2012年7月4日水曜日

ガーデニング講座「暑さに強い夏の寄せ植え」

講座当日は天気もよく、りんごの木の植わる中庭を臨むテラスで、とても気持ちよく寄せ植えを体験する事ができました。「鉢は見栄えのいいテラコッタを昔は使っていたけれど、植えたものが乾燥するし、最近は見た目もおしゃれで軽いこの黒いプラスチック鉢をよく使うのよ」とミニ知識も混じります。


ブルーサルビアやピンクェアリー、日々草など6種類の、さらにその色違いと、ぜんぶで20種くらいの花々を揃えて持ってきて下さいました。
わりとシックな色合いの花が多く、今回は大人っぽい寄せ植えが完成しそうです。

「鉢の底は軽石を敷き詰めると、水はけが良くなるのよ」と先生。その上にガーデニングの土に赤土を少しブレンドして敷き詰め、選んだ花を配置していきます。ここがセンスの見せどころ!

植えたばかりの今はちょっと隙間が目立ちますが、少しすれば鉢に花があふれるようになるそうです。夏の間楽しみです。
 

寄せ植え講座は、今後も開催します。夏の盛りの花、晩夏の花、冬の花と季節の花を楽しみながら、是非参加してみてください。